やまの足あと〜Walk on Great Earth〜

やまの足あと

 

挨拶

初めましてYAMAです。

 

今回突然「面白い旅してるから旅の事書きません?」って話を頂き、右も左も上も下も分からないまま書くことになりました。

とりあえずは過去を遡る内容になってしまいますが以前ワーキング&ホリデーVISAを利用して旅資金を調達しながら周り歩いたAUSTRALIA , NEWZEALAND , CANADA , 【太平洋三大諸島】の旅の思い出を振り返りながら組み立てて行こうと思います。

僕が経験した事や感じた事などを少しでも多くの人に伝えられたらいーなぁ〜って思っています。

Blogに対して、いや、PCに対してかなりのトウシロウでありますが、向上心を持って取りかかりますのでガチャガチャで薄っぺらい内容な時もあるとかと思いますがそっと見守って下さいね(笑))
前半は初海外と言う事もあり観光気分な内容になるかと思いますが段々と僕らしさが出せればナイスです。。

他人から見たら少し⚠グロテスクであったり、世間で言う【WILD】な生活かもしれませんが

例えばこれ↓↓↓ (カンガルーの下ごしらえ)AUSTRALIAにて、、
このような食材の2次行程の様子が苦手な方はご観覧を控えて頂いた方が良いのかもしれません。

しかしこれがこの地球と言う惑星で暮らす人を含めた生き物が避けては通れない日常なのです。

僕からしたらこの世に存在する全ての動植物食材相手を何かのペットと勘違いをし、

かわいそうなどと思い手がだせないのは、本当の”食”に対してのただの勉強や経験不足です。

【悲しむ暇があるのなら感謝の念を込めてかかろう】

 

これが僕の日常であり隠そうとは思いません。

僕の旅で0.1%でも誰かに良い影響が与えられれば嬉しく思います。

早くリアルタイムまで追いつけるよう頑張りますので応援宜しくお願いします

Thank you♥

 

略歴

子供の頃から昆虫動物自然が大好き。8さいのとき、食料を一切持たずポッケットナイフとガスコンロを持って一週間独り山奥で過ごす自由研究を発表する。これが人生初のサバイバル生活。このとき世の中に食えない動物はいない事を知る。

その後も毎日のようにポッケに虫を詰め込んで家に帰る。 洗濯の際にポケットからさまざまな虫が転げ落ちてきて発狂しながら腰を抜かすバアちゃん、ゲンコをはるジイちゃん。
そこらへんにある石はとりあえずひっくり返す。
動物のさばき方を研究する日々がつづく。
地元北海道だけでは飽き足らず,更なるワイルドライフを求めて沖縄そして世界へと旅立つ。
こんな僕に友達は少なかったけれど、自然と動物と過ごす事それが僕の人生。

 

食べるの大好き。動物が好きだからこそ、命のありがたみを忘れずに、今日もしっかり【いただきます!】。

 


<Yama’s SNS>

Facebook


yama
About yama 5 Articles
出身地→北海道 / 住まい→母なる大地、地球(現在日本) / 年齢→30 / 尊敬する人物→c w ニコル&ベアグリル / 愛読書→猛毒生物最恐50

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*