《interview》 須磨学園水泳部コーチ : 坂本匠

GCUの仲間達と。写真中央、上段にいるのが坂本匠さん。

 

-具体的にアシスタントってどんな事してたん?

準備・片付け。水泳の練習はshort(sprint)/middle/distanceって分かれてて、それぞれ50〜100m/100〜400m/400〜1500m って感じなんやけど。1年目は2日交代の当番制でそれぞれの距離を回ってて。ヘッドコーチが「こんな感じ練習を作ってほしい」って言うから、メニューを作ってヘッドコーチに見せてokやったらそのメニューでやっていくって感じ。それをずーっと1年間。

 

-2年目からは?

準備・片付けは一緒で、ヘッドコーチが全グループの練習メニューを作るようになってん。それまで2日交代でそれぞれのコーチが見てたけど、結果にムラがあったから。それまでも各コーチが作ったメニューはヘッドコーチが目を通しててんけど、指導の意図が違ったりすることもあったから、それは良くないなと。それでヘッドコーチがメニューを作るようになって、それにどういう意図はあるかって事を全員に説明するようになって。

 

-ごめん、また基本的な事聞くけどアシスタントでも指導ってできるん?

できるできる。日本と違うのは、日本はヘッドコーチが全部を仕切ってやる事が多いねんけど、アメリカの場合は役割分担があって、水泳のコーチは水泳指導に専念できる。ウエイトのコーチは水中練習には口は挟まへん。(大学の)成績の事はアカデミックが担当してる。 それぞれが自分の専門分野に専念してそれを総括するのがヘッドコーチっていう感じ。

 

-そうか、アメリカと違って日本の指導者ってやる事多いねんなぁ。

俺が最初行った時はGCUは2部校(そんなに強くない学校)で、めっちゃ弱かってんけど、ヘッドコーチが練習のやり方を変えたって事もあるし、勧誘の方法もアメリカ国内の子じゃなくて、海外のトップ選手の高校生をアメリカに呼び込む事にしてん。アメリカの速い子はスタンフォード、テキサス、ミシガン、テネシーとか、そういう水泳の名門校に引き抜かれていくから、実力のない大学は勧誘してもやっぱ来えへんねん。だから国内の速い子勧誘するんじゃなくて海外の子の勧誘にシフトチェンジした。その結果、1部校で全米トップ30にまで成り上がってん。

 

-今でこそGCUが勧誘かけたら選手が来るのは理解できるけど、2部やった当時なんて、いくら海外の選手を勧誘しても相手にされへんかったんちゃうん?

ウチの大学(GCU)は勧誘をかけたら、条件としてまず授業料・寮費・教科書・食費とか全部免除。ジャージとか水着も全部支給やし、遠征とかの飛行機代・ホテル代も全部免除。

 

-金掛からへんやん!!それは魅力的やな。

現地までの渡航費だけは実費。それでアメリカで英語の勉強もできるし学位も取れるから。

 

これら全てのウェアもGCUからの支給品。

 

-お金持ってるなぁ。海外の選手にしたら2部とはいえ、その条件は魅力的やろうな。

GCUはオンラインの学校があって。キャンパス自体にはそんなに生徒いなかったけど、オンラインの学生は世界中にいっぱいおったから学生数は多かったな。

 

-学校自体の経営が良かったんや。

うん、やと思うで。だから学校が特別水泳に力を入れてたってわけではない。例えばアメフトとかバスケが強い大学は試合すると放映権・チームグッズ・チケット代とかで莫大なお金が入ってくるからウチより凄い待遇は良いと思うで。

 

-向こうは大学でも興行として成り立ってんねんなぁ・・・。

仕組みが違うからなぁ。

 

-そういえばGCUのヘッドコーチも凄い人って聞いたけど。

2013と2015年やったかな?エジプトとかザンビアの国のコーチとして世界大会で行ってるし、2016年はザンビアの代表コーチとしてオリンピック行ってるな。

 

-イアン・ソープがどうとか聞いたけど。

それはまた別のコーチ。練習メニューはそのヘッドコーチが作ってたんやけど、技術コーチってのを大学が雇ってその人の事やな。月に何回か来てもらって泳ぎ方の指導とか。それがもう・・・やばいな。

 

-何がどうやばいん?

水泳やけど水泳の話をしてるようには思われへんから。まず日常生活の中でどうやって人間は体を動かすかとか。

 

-そっから!?

ただ座るっていう動作だけでも1人1人座り方が違うくて、実際にどこでどういう筋肉を使ってて、無意識にどういう体の使い方してるかっていうのを細かく教えてくれた。で、そういうのを実際絵に描いたり、選手の体触ってやってみて。とか、水流を利用して泳がせたり、海で練習したり。

 

-普通って海で練習せえへんの?

そういう環境と発想が無いんちゃうかな。

 

-ほうほう。

そのおかげで技術的には皆だいぶ良くなったな。そのコーチがイアン・ソープもそうやし、2012年のロンドン五輪のバタフライで金取ったダナ・ボーマーっていうアメリカの女の人の技術指導もしてたし、日本のトップスイマーも指導もしてるで。世界各国飛び回ってるわ。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*