《interview》 須磨学園水泳部コーチ : 坂本匠

-なるほど。分かりました。最後に、今後の目標は?

まずはインターハイでメダル。スイミングの全国大会は何回もあるけど、インターハイは一生で3回しかない大会やから、そこで勝つって気持ち良いやん。勿論、五輪選手を育ててメインコーチとしてプールサイドに立つことも目標やけど。今は高校生でも五輪で戦ってる選手もおるわけやし。今後五輪選手を輩出することやな。

 

-期待してます!インタビュー、お疲れ様でした。

 

other photo’s

マスターズ世界選手権にてリレーで優勝した時の写真。なんと!坂本さんも選手として出場したそうだ。本人曰く、「英語の勉強がてらに参加した」とのこと。

 

試合会場で教え子と再会した際に撮った1枚。現在、その教え子はアリゾナの高校部門No1コーチだそう。

 

指導していた選手が出場した2013年の世界選手権 in バルセロナ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*