《interview》 Clear Box Music代表 : サモハン 前編

-素人の僕が聞く限りでは音が綺麗なんでてっきりもう完成系かと。

大きくしたいっすね。CBXは小さく組んでも音のクォリティーが変わらないってのがウリではあるんすけど。単純にデカい方がカッコええやろ?と思ってるんで。

 

-それは凄いですね。極端な話、家でも同じクォリティーで聴けるってことですよね?

そうっすね。あとちなみに、そこ(自宅の一室)にCBX置いてるんですけど、そもそも普通のサウンドシステムのサイズじゃ一般的な家のドアの隙間から入れられないんですよ。でもCBXは入る。1個1個のスピーカーが一般的なサウンドシステムのサイズよりちょっと小さめなってるんで。

 

-すごい!そこまで計算して作ったんですね。というか、内部だけじゃなくて外枠も作ったんですか?

そうそう。木切って、カンナとかで削ったりして 笑。あと塗装も自分らでやりましたし。建築関係の仕事してるから一般家庭のドアの幅知ってるんで。ちゃんと測って作って 笑。入り口の小さいクラブとかにも搬入できるんすよ。

 

-普段の仕事の知識が生きてますね!

スピーカー作る時の回線も、仕事中に現場に来た電気屋の人に色々質問してましたからね。「なんか僕のスピーカーの音鳴らないんですけど」って言うたら「兄ちゃん、それは並列にして・・・」みたいな 笑。そんで、家帰って作り直して、またどっかおかしかったら仕事行った時に質問して。「直列で繋いだ後並列で繋いだらあかんやろ」って言われて「あ、そっか」みたいな 笑。

 

-あー….直列とか並列って学生の時に理科か何かでやったような….聞いてるだけで頭痛がしてきました 笑。

そうそう。そういう事も全部イチから勉強して。

 

後編へ続く

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 《interview》 Clear Box Music代表 : サモハン 後編 – ZANKA
  2. 《Staff Blog》色々と近付いてきましたので宣伝など・・・ | ZANKA MAGAZINE

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*